2019年10月25日

今日はどしゃ降りです。

今朝起きたら、体が冷えているのを感じたので、今季はじめての足湯をしています。

足湯の習慣は高校生のとき、同級生のお母さんに勧められてからです。
「冷えは万病の元、冷えを取る大切さ」を熱心に教えてくれて、遊びに行くといつも足湯に入れてくれました。
私が高校生のときっていうと、今から35年くらい前なんですけど、当時、冷えを問題にしていたり、足湯をやるなんてことは、あまり一般的ではなかったと思います。

おばさんがよく、20分足湯に入って汗がでなければ、体の芯が冷えてるのよ、って言ってたけど、足湯を何年か続けて、じっとり汗をかけるようになったときは、嬉しかったな。

今でもおばさんが教えてくれたことは心に留めています。
どうしてマッサージを仕事にすることになったのか、今までの出会いを振り返ったとき、やっぱり、おばさんとの出会いは大きかった、と思います。



posted by tencyou at 12:02| タイマッサージ